HOME>ホットトピックス>治療方法の選択も色々あるので情報を整理しておこう

コストのチェック

タブレット端末

何らかのトラブルで脊髄損傷をしてしまった場合、生活も不自由になってしまうことがあります。一度壊れてしまった細胞は簡単に回復することはありません。薬を使って治療もすることがありますが、最近では幹細胞治療を行なっている医療機関もあります。保険適用になるのかどうか曖昧な部分もあるので、費用に関する不安がある場合には、実際に治療を受ける前に専門のクリニックで相談をしてみるとよいでしょう。負担が大きくなってしまうと治療を続けることも困難になってしまいます。

様々な方法を検討する

問診

脊髄損傷の治療方法で薬を使うのか、幹細胞治療を行なうのか選択肢も色々ありますが、症状によっても治療法が異なってくることがあります。自分の体に合う方法を探してみるとよいでしょう。

納得出来る医療機関を探す

脊髄損傷を負ってしまった場合、治療に使用をする薬の種類も色々あります。薬を選択するのか、それとも幹細胞治療を選択するべきなのか、判断が難しいこともあります。治療方法も納得出来るところを探すべきです。不安を抱えたまま、医師に言われた通りの治療を行なっても改善しないということも考えられます。しっかりと話を聞いてくれる医師を探して相談をしてみたほうがよいです。納得出来れば治療にも前向きになれます。